ブック作りのコツ!
表紙タイトルの文字色選び
表紙を工夫してオリジナリティを出そう!

Grandeの表紙を印象的に仕上げるコツをご紹介します。とてもかんたんです。

表紙のタイトルは文字の色を変えれます

全面写真を配置できるダイナミックスタイルを選択すると表紙タイトルは最初、黒文字が設定されています。被写体によっては黒文字が残念な仕上がりに...。そんなときは写真に合わせて表紙タイトルの色を変更してみましょう。ちょっとひと手間で作品は印象的に生まれ変わります!

夜景を白文字タイトルで仕上げる

漆黒の夜空が背景なら迷わず白文字を選びましょう。タイトルをしっかりと印象づけることができます。

モノトーンの背景色を生かす

夜景でなくても、背景がしっかりとしたモノトーンならタイトルを美しく印象づけることができます。 白文字、黒文字どちらを選ぶかは背景の濃淡を参考にしてください。淡い背景なら黒文字もしっかり映えます。

青空の余白を生かす

冴え渡る空の上に白文字を使うか黒文字を使うか好みは分かれるようです。

たっぷりの余白の中でタイトルを印象付ける

被写体が控えめになるほどタイトルの存在感が強まり想像を膨らます効果があります。

表紙タイトルの文字色変更方法(PCの場合)

表紙にダイナミックレイアウトを選び、表紙タイトルのエリアをクリックします。

一番左の【T】マークをクリックすると黒文字、真ん中の【T】マークをクリックすると白文字を設定できます。

表紙タイトルの文字色変更方法(スマホアプリの場合)

ブックの表紙はダイナミックスタイルを選択し、ブックの表紙タイトルをタップします。

【T】マークをタップします。

表紙タイトルの文字色をタップで切り替えれます。

このページのトップへ